自己催眠

心理療法

自分の頭を良くしたい。
仕事能力を向上させたい。
社交能力を上げたい。

こういった悩みをもっている人が多いです。
特に、頭脳の働きについて、改善したいと
願っている人が多いようです。

こういった知的能力を高める方法として、
サプリメントを飲んだり、
脳トレーニングをしたり、いろいろありますが、

もっとも本質的なことを忘れていると、
何をしても不十分な効果しか出ません。

その本質というのは、「意識がすべてを引き寄せる」
という大原則です。

もし、あなたがすべての面において
「より良くしよう」「より良くしよう」

と、いつも意識しているならば、
その意識が、あなたの脳を活性化させるので、
さまざまな諸能力が次第に開発され向上します。

「より良くしよう」と願うことは
魂の願うことに合致するゆえに、
心身はパワー全開のフル活動となるのです。

仕事でも家事でも勉強でも対人関係でも
商売でも婚活でも組織の運営や教育事業でも、
「より良くしよう」という意識がすべての根源にあれば、

能力の限界を突破して脱皮し、進化していくことが
できるようになります。
まさに意識を変えれば、すべてが変わるのです。

エミール・クーエの自己催眠法でも、
「私は毎日、あらゆる面でますます良くなっています」
と、毎日自分に何度も言い聞かせます。

あらゆる面でより良くしようという意識が、
心身を回復させて、潜在能力を引き出すのです。
これは究極の頭が良くなる方法でもあるといえるでしょう。

より良くしようと意識することで、
脳の記憶力も判断力も集中力も
すべてがどんどんレベルアップしていきます。

最新の脳科学の研究でも脳細胞のシナプス回路は
高齢になっても、死ぬまで発達することが
判明しているのです。

そして、「より良くしよう」という向上心の反対が、
「めんどうくさい」「逃げたい」「もうどうでもいい」
という堕落願望です。

治療・予約に関する相談はこちら

治療・予約に関する相談はこちらをクリックください

あわせて読みたい関連記事: