アサーション

心理療法

アサーションとは、相手の感情に配慮しつつ、自分の意見や要求を通したり、
権利を守ったり、するための上手な伝え方のことです。

相手への服従でもなければ、相手への攻撃でもない、
相手を尊重しつつも、自分の尊厳を守るコミュニケーションがアサーションです。
客観的に相手の行動を観察し、あいまいにせずはっきりと自分の気持ちを表現します。

相手の主張による自分への影響を伝えて、それに対する自分の気持ちを表現します。
大切なことはあくまでも自分の気持ちや自分の感情について相手に伝えることです。

これをしっかりと行うには、相手の話をしっかりと
聞いていく、アクティブな傾聴、リスニングが大切です。

アサーションとは自分も他人も尊重しながら、
お互いに気持ちのよい自己表現をするための考え方なのです。

「自分をうまく表現できない」「もっとうまく表現したい」
という気持ちになりがちな人にはアサーションの知識が役立ちます。
適切な自己主張ができないと、人間関係でマイナスになることもあります。

アサーションは相手に合わせて自分を抑えるのでもなく、
逆に自分の気持ちを相手に攻撃的にぶつけるのでもなく、
お互いに気持ちよく自己表現をするための方法です。

治療・予約に関する相談はこちら

治療・予約に関する相談はこちらをクリックください

あわせて読みたい関連記事: